忍者ブログ
かわんちゅがうだうだするところ
Posted by - 2017.11.21,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by かわんちゅ - 2015.04.25,Sat
三月に二度目の三宅島に行ってきた。


天候に初日は雨だったもののすぐに2日目からよく晴れた。
霧がかかることが多い島だが、すっきり晴れると火山ガスで枯死した木々が目立つ。


七島展望台より雄山
相変わらずこれより先はガス高濃度により立ち入り禁止。


旧村営牧場にあったトラクターの残骸
噴石により押しつぶされている。


サタドー岬


大路池周辺


虫に関しては惨敗だった。
写真はネブトクワガタ。この島にはいくらでもいるが、東北に住んでいると見る機会がないので嬉しい。
鳥はぼちぼち。ウチヤマセンニュウ、イイジマムシクイ以外はだいたい目視できた。
ミサゴが多いのが印象的。(写真はなし)


アカコッコ
とにかく逃げない。個体数も多く、朝や夕方によく鳴いている。


タネコマドリ
午前中によく鳴く。求愛行動がよく見られた。


コアホウドリ
4羽目視。


アホウドリ
20羽前後を目視。

昆虫に関して未練があるので絶対に再訪するつもり。
PR
Posted by かわんちゅ - 2015.04.15,Wed

カワガラス
徳島県三好市にて。滝の裏に営巣しているようで、川からトビケラの幼虫を獲ってきては滝の裏側へ運んでいた。


ヤマガラ
徳島県三好市にて。餌付けされているもの。


フクロウ
愛知県豊田市にて。コンビニのすぐ横の電柱にいた。コンビニの駐車場へ飛び降りたりもしていたので、蛾を狙っていたのだろうか?
Posted by かわんちゅ - 2015.02.05,Thu
先日、北海道東北コクガン調査に参加した。

私は青森県南太平洋側を担当した。


コクガン


シノリガモ
この時期港を覗くと大体いる。


ハクセキレイ


ミミカイツブリ
初見種。
カイツブリ科で残すはアカエリカイツブリのみ。青森県内でも見れると聞くが…。


ミユビシギ
これも初見だった。トウネンとの区別が難しい。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かわんちゅ
自己紹介:
ねずみです。
生物が好き。


画像を使用する際は
一言声をかけてください。
下手くそな写真ばっかりだけどね。
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
[07/22 宮井]
[10/26 ガラリオ]
[12/07 あーく]
[07/18 ティーノ]
[06/20 amami]
カウンター
忍者アナライズ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]