忍者ブログ
かわんちゅがうだうだするところ
Posted by - 2017.12.14,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by かわんちゅ - 2016.10.28,Fri
Die Antwoord、これはなかなか万人ウケするアーティストではないかもしれない。

 見た目、音楽ともに癖が強い、南アフリカの三人組である。リードボーカルは全身タトゥーでガリガリのNinja、サイドは原宿系(?)ファッションに身を包んだ童顔のYo-Landy Vi$$er、DJはいつもお面を被ったDJ Hi-Tek(今はGodと名乗っているらしい?)だ。Ninjaはよく脱ぐし、Yo-Landyはよく真っ黒のカラーコンタクトレンズを入れるし、Hi-Tekはいつもグロテスクなお面をして顔を公開していない。たまにあたかも3人で撮ったような写真が公開されるが、どれもHi-Tekは偽者である。すごくそれっぽい太った兄ちゃんが写った写真もあったが、ただの太った兄ちゃんだった。

 見た目はまだいい。音楽に見た目はたいして関係ないのだ。だが始めに書いたように音楽にも癖がある。ジャンルはヒップホップ系のものが多く、Ninja、Yo-Landyともに主にラップを歌っている。二人ともむちゃくちゃ早口。けんか腰というか、まくし立てるように歌う。卑猥な単語も多いが、きっと聞きなれない歌詞、言葉もあるだろう。英語の他にコーサ語、アフリカーンス語など、南アの言語で歌っているのだ。私が聴いたところで歌詞は聞き取れないしわからない。とりあえず一曲聴いてもらおう。二人の声、DJのセンス......特に2分ごろからのNinjaのラップ、上がってくるテンポは最高に格好いい。


 Yo-Landyの甘く鼻にかかったような、そして囁くような歌声は好みが別れるようで、紹介した後輩には「ぼくはダメです」と言われてしまった。これが良いのに。聴き込みが足りない。中毒になるまで聞く必要がある。おかげでにはWikiページには「カルト的信者が多く」なんて書かれている。
 最新リリースのBanana Brainはトランス調の曲だ。Yo-Landyの声はブレないし、相変わらずMVもぶっ飛んでいる。NinjaもYo-Landyも親日家で、この曲も日本のBABY METALに影響を受けて作ったらしいが、BABY METAL要素はどこにあるのか全く分からない。みんなもDie Antwoordを聴こう。下品なの最高。



PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
かわんちゅ
自己紹介:
ねずみです。
生物が好き。


画像を使用する際は
一言声をかけてください。
下手くそな写真ばっかりだけどね。
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
[07/22 宮井]
[10/26 ガラリオ]
[12/07 あーく]
[07/18 ティーノ]
[06/20 amami]
カウンター
忍者アナライズ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]